禁断介護 清音咲良

近親相姦

結婚して4年、夫とは夜の営みが減り欲求不満気味な生活を送っていた妻・咲良。ある日、夫と共に義父の家を訪ねると、そこにはボケが進み息子の顔すら忘れてしまった義父の姿があった。咲良はそんな義父を心配し介護を買って出るが、義父は咲良に「趣味で絵画を始めたのでモデルになってほしい」と頼む。義父は咲良の豊満なヒップに意欲を刺激され筆を進めるが、知らずの内に股間の棒も立派になってしまう。「これが芸術じゃ!」咲良の湿った股間を見つめながら悦ぶ義父。咲良もまた義父の『筆』で激しく乱れてしまうのだった…。(記事下部にサンプル動画有り)

















禁断介護 清音咲良